nagasaki football associationJFA NAGASAKI

トップページ > 中学3種 > お知らせ

お知らせ

R2 第28回 宅島建設杯<開催決定&大会申込>2020-07-01

▷ 7/1
 
第3種登録チームスタッフ 様

関係保護者         様

宅島建設杯 第28回長崎県ジュニア・ユースサッカー選手権大会の開催決定並びに開催に係る留意事項について(お知らせ)

 平素から、本委員会の活動に格別の御厚情を賜り、御礼申し上げます。
 標記大会の開催可否について、本委員会としましても、熟議を重ねてまいりました。協賛いただく宅島建設様のご意向と数多く寄せられる開催支持の声を反映しながらも、各種ガイドラインや通知を踏まえた新型コロナウイルス感染拡大防止対策を十分に講じた上で、大会を開催することを決定しましたのでお知らせします。

 つきましては、下記のとおり本委員会の留意事項を示しますので、新型コロナウイルス感染拡 大防止対策の徹底にご配慮願います。

 なお、今後の県内の状況次第で、直前や途中の中止も考えられることを申し添えます。

 

〇大会参加を任意とし、各チームの選手・スタッフ・保護者の合意形成を基に参加すること。
〇出場チームは選手の当日朝の検温を行い、結果をまとめた同意書を本部に提出すること。
〇開会式は行わないので、出場チームはそれぞれの試合開始時間に合わせ会場入りすること。
〇各会場の試合数は3~4試合とし、試合間隔を取り、チーム入替わりの密を避けること。
〇各会場に消毒液等を準備し、感染拡大防止に努めること。
〇再開されたJリーグを参考に、試合前後のセレモニー等を省略すること。
〇ウォーターボトルの共用を避け、個人用の十分な水分を個人またはチームが準備すること。
〇ベンチにおいては密を避け、マスク着用を励行するが、熱中症の予防も図ること。
〇保護者・登録外の選手も密を避け、マスク着用を励行するが、熱中症の予防も図ること。
〇保護者・登録外の選手は、大きな声で集団応援をするのではなく、観戦を基本とすること。
〇保護者・登録外の選手の密集や過度な応援が見受けられた場合、本部が回避を促すこと。
〇大会本部は各種ガイドライン・通知を踏まえ、運営すること。

【ガイドライン・通知】
「JFAサッカー活動の再開に向けたガイドライン 第2版」(日本サッカー協会2020.6.12)
「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(改訂版)」(日本スポーツ協会 2020.5.29)
「部活動の取扱いについて(6 月 19 日以降)」(長崎県教育庁 2020.5.29)
「社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」(スポーツ庁 2020.5.25)

 

※大会申込書を更新

 
 
▷ 6/1
 今年も島原市を主会場に宅島建設杯、第28回長崎県ジュニア・ユースサッカ選手権大会を開催することとなりました。
 各チームにおかれましては、各郡市の予選を行わず県大会に参加できる絶好の機会でありますので、ぜひ参加くださいますよう御案内申し上げます。
最新記事一覧

ページの先頭へ